風の時代とか宇宙元旦とか引き寄せの法則で言ってることは実は○○

こんにちは人生を最適化するライフコーチハッピーブレスの神(じん)です。

前回の「人生を最適化するライフコーチというお仕事について」の話、改めてお問い合わせいただくことが多かったので今日は、どんな人がこのライフコーチを受ければいいのか、もう少しお話ししたいと思います。^^

https://toastgoodtime.com/?p=3588

ライフコーチを受けるという人ですが具体的には

・インターネットや友人からの情報そして本からの情報など色々と詰め込みすぎて結局、何を選んでいいか判らなくなっている人

・あちこちのセミナーや Zoom 講座に顔を出して中途半端に実践をしてうまくいかず挫折をしている人

・自分のタイプやレベルが分からずに自分に合わないグループに参加して結局、何も達成できて居ない人

これはコーチ、コンサルタント、ヒーラーというビジネスをしている人だけではなく一般の方、日常、何かを学びたくて「ここがいいかな、あそこがいいかな」と悩んでいる人や恋愛がうまくいかない人、夫婦関係がうまくいってない人にも当てはまります。^^

他にも合わない部署に配属されて毎日が苦痛な人、ついつい物事をネガティブに考えてしまう人、自分だけが損をしていると何故か思ってしまう人にも向いています。

今日は特についつい物事をネガティブに考えてしまう人について、お話ししますね。



最近「風の時代になった」とか「もうすぐ宇宙元旦だよ、だからエネルギーが変わるよ」とかいう話をよく聞きます。

特に引き寄せの法則を話す人は「同じ波動のものを引き寄せるのでネガティブな感情は早く手放しましょう」と、おっしゃる方が多いのですが実はネガティブな感情が目標達成への原動力になるタイプが居ます。

その方は不安やネガティブな感情を逆転させる力で成功していくので、その人にネガティブを引き寄せるから手放してというの間違いなのです。

ネガティブな感情が悪いと言うのは、その感情が湧いて責任を他人に転嫁したり自分自身を傷つけてしまったりするところでネガティブな感情を自分自身に奮い立たせたり自分を良い方向へと変えようとするのならば、むしろネガティブな感情があった方がいいのです。

人を妬むなどのネガティブな感情に蝕まれて行くのはよくありませんがネガティブを手放したり無理にポジティブに変換させたりしなくてもネガティブを活用して本当に実現したいことに臨んで行けば次のステージに進んだ時には自然とネガティブな感情は消えてしまいます。

簡単に手放せるのならあなたはもうネガティブな感情は手放しているはずです。

手放せないということは「何か理由があるので今は手放す必要がない」ということかもしれません。

あなたにとって必要なら下手に手放すと本当に行くべきステージに行けなくなってしまいます。

もしあなたが「ネガティブな感情は早く手放しましょう」という言葉にモヤモヤするなら人生を最適化するライフコーチで持つべきネガティブがとか捨てるべきネガティブなのかを見つけることができます。

私の所へ来る人は

・今までの人と言うことが違う…目から鱗ですっきりした

・考え方が変わって楽になった

・行くべき方向が明確になったので活力が出てきた

・今までと違う見方ができるようになり自然と対処方法が変わった

総じて、こうした感想を、おっしゃいます。^^wwwww

次は、あなたの番です~!

今日の話で「なるほどな」と思った方は一度「人生を最適化するライフコーチの神(じん)」にコンタクトを取ってみてくださいね。

下にあるアンケートからご連絡をくださっても勿論オッケーです。^^

それから LINE 公式アカウントに登録し1to1チャットからご連絡いただく方法もあります。

アクションを起こしたからといって無理な勧誘はしないで安心してください。(笑

「ネガティブを持っといた方が好いタイプ」だと判ったら最大に効果の上がる方法で、それを活用することが出来るでしょう。^^

あなたの一歩を応援します。

では今日は、この辺で…♪